【吉野町に行きたい】ウォークイベントのご紹介

イベントのお知らせです。

 

みなさま、「スマイルバスで行くディープな吉野の旅2016」をご存知でしょうか。
吉野町営のバス“スマイルバス”を活用した、吉野町の深ーい歴史を知ることができるイベントです。
年に7回実施していますが、毎回町内外から多くの方にご参加いただいています。
現在募集しているのは、第4回「能楽“国栖”の舞台を歩く」です。吉野町の東側に位置する“国栖(くにす・くず)”地区は、
和紙漉きや吉野材の高級割り箸の産地として知られており、また1300年以上も昔、壬申の乱を起こすことになる
大海人皇子にまつわる歴史が残っています。

今回のテーマである、能楽「国栖」は、その大海人皇子と 兄、大友皇子の戦い「壬申の乱」を題材とした物語です。
当日は、吉野町歴史資料館の池田館長が同行し、歴史に基づいたエピソードをご紹介しながらガイドをしていただきます。
歴史に興味のある方、一度吉野に訪れたいとお考えの方、ぜひぜひご検討ください!

 

<イベント概要>

slider7

日時:平成28年8月21日(日)

・参加費 2,000円(昼食付)
・集 合 大和上市駅 9時15分集合
・募集人員:それぞれ20名(先着順です)※コースの定員に達し次第締切になる場合があります。

 

<お申込み>

主催:吉野スタイル 0746-34-2533

協力:吉野町 協働推進課 0746-39-9070

 

<吉野スタイルHP>

スマイルバスで行くディープな吉野の旅2016